母親のメイ(左)のそばで寝そべるゴマフアザラシの赤ちゃん=5日午後、青森市の浅虫水族館

 こどもの日の5日、青森市の浅虫水族館で午前4時ごろ、ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれた。展示プールで母親のメイ(8歳)たちと元気に過ごしており、関係者は健やかな成長を願っている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)