八戸港を拠点とする調査捕鯨で捕獲されたミンククジラ=4日午後1時40分ごろ

 水産庁は4日、青森県八戸市の八戸港を拠点にミンククジラの調査捕鯨を開始し、同港を中心とした半径約90キロの調査海域で、クジラ計4頭を捕獲、同港に水揚げした。商業捕鯨再開に向け、日本沿岸域での適切な捕獲枠の算出につなげる考え。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)