団体・中高生の部で4連覇を飾った福岡大学付属若葉高校のメンバー
団体・中高生の部で2位に輝いた五所川原第一高校Bの演奏

 第30回津軽三味線全日本金木大会(同実行委員会主催)が4日、青森県五所川原市の金木公民館で2日間の日程で開幕した。初日は個人・団体の計6部門が行われ、個人・中高生の部では濱川凛音(りんと)さん(鹿児島県桜島中学校2年)が優勝し、団体・中高生の部は福岡大学付属若葉高校(福岡県)が4連覇を飾った。同部で五所川原第一高校Bは2位。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)