華やかな衣装で、階段を駆け上がる園児たち

 「南部町春まつり」が3日、同町の法光寺を主会場に開幕した。あいにくの雨で肌寒さが増す中、開幕を飾る稚児入山行列では、子どもたちが元気に境内を歩くなどして、まつりに彩りを添えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)