仮装行列やチンドン屋、担ぎねぷたなどが園内をにぎわせた弘前観桜会100周年記念パレード

 弘前さくらまつりの前身・弘前観桜会が100年前の1918(大正7)年5月3日に青森県弘前市の弘前公園で初めて開かれたのを記念し、3日、まつり開催中の同公園で弘前観桜会記念日事業が行われ、仮装行列や担ぎねぷたなどによるパレードが来園者を沸かせた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)