東奥日報社の女性倶楽部「女子○(ジョシマル)」は5月28日、青森県西目屋村の「津軽白神ツアー」とタイアップし、「新緑の津軽ダムと津軽白神湖体感 日帰りツアー!」を開催する。

 村の観光の目玉「水陸両用バス」でのダム湖遊覧とダム内部の特別見学を楽しめる。村内にあるブナコ工場見学や併設カフェでのスイーツタイム、「グリーンパークもりのいずみ」の特製ランチ付き。冬の結氷で作況を占う乳穂ケ滝などの名所も案内する。

 発着はJR弘前駅。参加費は昼食付きで1人3千円。18歳以上の女性が対象で、参加者25人を抽選で決める。はがきかファクス1枚で2人まで応募可能。参加者全員の(1)氏名(2)生年月日(3)住所(4)電話番号−を記入し、郵便番号036−1411、西目屋村田代神田219の1、津軽白神ツアー「ジョシマル日帰りツアー」係(ファクスは0172-85-3316)へ。締め切りは5月14日必着。同15日に当選者へ連絡。問い合わせは津軽白神ツアー(電話0172-85-3315)へ。

【関連リンク】ジョシマル