半年ぶりに開山したむつ市の恐山。多くの参拝客が訪れた=1日午後

 日本三大霊場の一つ、青森県むつ市の恐山が1日、冬季の休山を終え半年ぶりに山開きした。午前6時の開門とともに、県内外の参拝客や外国人観光客が次々と訪れ、境内で亡き人をしのび手を合わせる姿が見られた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)