大相撲夏場所で青森県深浦町出身の安美錦=伊勢ケ浜部屋=が2場所ぶりに幕内に戻った。自身の記録を更新する昭和以降、最年長の39歳6カ月での再入幕。「青森県の人たちが元気になるような相撲を見せたい」と30日の東奥日報紙取材にメッセージを寄せた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)