西武が3連勝で開幕から本拠地で12連勝とした。2−2の四回に栗山の適時二塁打と秋山(八戸大出)の2点適時打で3点を勝ち越した。榎田は七回途中2失点で2勝目を挙げた。九回は増田が抑え5セーブ目。楽天は三回以降得点できず7連敗。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)