青空の下、ブランコ遊びを楽しむ親子たち=30日午後、青森市の浜田中央公園

 高気圧に覆われた30日の青森県内は、全23観測地点で最高気温が今年最高となり、6月上旬〜7月下旬並みの陽気となった。青森地方気象台によると、最高気温は八戸と三沢が27.4度、六ケ所26.9度、弘前25.4度など。東通村小田野沢で4月の観測史上最高の26.4度を記録した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)