第73回北日本陸上競技選手権は最終日の29日、青森県弘前市の弘前運動公園陸上競技場で男女25競技を行った。一般高校男子の1600メートルリレーでは、弘前実が3分21秒92で大会新記録を更新し頂点に立った。一般高校女子は800メートルで山口光(青森)が2分17秒38、1600メートルリレーで木造が3分59秒78、やり投げで奈良岡翠蘭(弘前中央)が48メートル24でそれぞれ大会新記録をマークし優勝した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)