女子ダブルス決勝でプレーする福島(手前)、広田組=武漢(ゲッティ=共同)

 バドミントンのアジア選手権は29日、中国の武漢で各種目の決勝が行われ、男子シングルスで桃田賢斗(NTT東日本)がリオデジャネイロ五輪金メダルの〓竜(中国)を2−0で破って初優勝した。 ※〓はごんべんに甚

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)