早朝、上空から望む津軽富士見湖、鶴の舞橋と岩木山(国土交通省、鶴田町の許可を得て上空からドローンで撮影した画像5枚を合成)

 豊かな水をたたえる青森県鶴田町の津軽富士見湖にかかる「鶴の舞橋」は、木製の三連太鼓橋としては日本一の長さ300メートル。上空から見下ろすと、舞橋に続く遊歩道が、まるで岩木山まで続いているかのような錯覚に陥る。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)