青森県農協中央会は27日、次期正副会長の立候補の受け付けを締め切り、会長に現職の阿保直延氏(68)、副会長にゆうき青森農協(本所東北町)の酒井一由組合長(69)が届け出た。今後、総会での同意など所定の手続きを経て正式決定するが、主立った反対の動きはなく、選任はほぼ確実とみられる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)