一体感あふれる演舞で会場を巻き込んだ松風塾高校の応援団

 県高体連応援団部は26日、青森市のリンクモア平安閣市民ホールで県下応援団幹部講習会を開いた。高校総体や高校野球地方大会など活躍の場を控える、県内約30校の応援団とチアリーディング部の生徒ら約300人が演舞を通して技術向上を図った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)