収穫が始まった加温栽培の佐藤錦=25日午前、南部町大向

 サクランボの加温栽培に取り組んでいる留目秀樹さん(55)=青森県南部町大向=のハウスで、主力品種「佐藤錦」の収穫が行われている。露地物より2カ月ほど早い。ルビーのように輝く赤い実が、一足早い初夏の雰囲気を漂わせる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)