下絵の完成を小野寺市長(左)に報告する内山さん=25日、青森市役所
今年の「東北絆まつり」に出陣するねぶた「降臨・鹿島大明神」の下絵

 6月2、3日に盛岡市で開かれる「東北絆まつり」に出陣する青森ねぶたの制作者・内山龍星さん(55)が25日、完成した下絵を披露した。東日本大震災からの復興と、再び大災害が起きないようにとの願いを込め、地震を鎮める神様として知られる「鹿島大明神」を題材に選んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)