大鰐町がドローン教習所として貸与する予定の旧長峰小学校

 青森県大鰐町は23日、小型無人機「ドローン」の教育事業を展開する「エムシステム」(弘前市、三浦実代表取締役)に、閉校した旧長峰小学校を無償で貸与する方針を明らかにした。同社は同校でドローン教習所を開設する意向で、町民の雇用が期待される。町も防災、観光面でドローンを活用したい考え。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)