青森県八戸市は本年度、八戸北インター工業団地の南側の地域に整備する新産業団地について、工事計画を立案する基本設計などに着手する。2019年度から用地の取得を進め、23年度の分譲開始を目指す。開発規模は約50ヘクタール。複数の関係者によると、このうち分譲面積は現段階で20ヘクタール程度とするもようだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)