【決勝・仙台ジュニア−三沢ジュニア】第3ピリオド7分27秒、三沢ジュニアの沼邊(右)がだめ押しの3点目となるシュートを放つ

 小学4年生以下の子どもたちによる「第20回三沢東ロータリークラブ杯争奪県チビッコアイスホッケールーキー大会」(県アイスホッケー連盟主催)が21、22の両日、三沢市の三沢アイスアリーナで開かれた。決勝は三沢ジュニアが仙台ジュニアを3−0で破り、4年ぶり4回目の優勝に輝いた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)