「ハイボール列車」出発直後、乾杯をする参加者

 弘南鉄道(本社・青森県平川市)は22日、弘南線で「ハイボール列車」を運行した。東京や札幌などからも含め県内外から参加した約70人が、キリッとしたハイボールを味わいながら、春の津軽路を楽しんだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)