青森県八戸市は10日、新型コロナウイルスに感染し市内医療機関に入院した9人のうち、3人が同日までに退院したと発表した。退院したのはスペイン旅行からの帰国者ら6人のうちの3人で、当面は健康観察を続ける。県内の感染者で退院したのは初めてとみられる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)