東北市長会(会長・小野寺晃彦青森市長)は9日までに、新型コロナウイルスに関する緊急要望書を安倍晋三首相ら宛てに提出した。小野寺会長が要望書に盛り込む方針を示していた治療薬やワクチンの早期開発のほか、小規模事業者らへの経済支援などを求めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)