青森ねぶた祭の中止を受けて報道陣の取材に応じるねぶた師の立田龍宝さん
青森ねぶた祭に向けて制作途中だった山車の骨組み。祭の中止が決まり、ねぶた師らの姿は見られなかった=8日、青森市の竹浪比呂央ねぶた研究所

 青森ねぶた祭の中止が決まった8日、ねぶた師や運行団体の関係者らは理解を示しつつも、前例のない状況に複雑な思いをにじませた。先行きが見えない不安の中、「ねぶたは逃げないんだ」と来夏へ気持ちを切り替える声も聞かれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)