国の緊急事態宣言を受け開かれた八戸市の新型コロナウイルス対策本部会議=8日、八戸市庁

 青森県八戸市は8日、第5回新型コロナウイルス対策本部会議を開いた。国の緊急事態宣言を受けて対象地域の7都府県から来県する人に対し、2週間程度の自宅待機や健康観察、在宅勤務を求めるポスターを市内の在来線駅やバスターミナル、サービスエリアに張り出すことなどを確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)