青森市によると、同市内で新型コロナウイルス感染が確認された男性会社員は3月29日に発熱し、30日に市内の医療機関を受診。その後症状が改善しなかったため、4月2日に再度市内の医療機関を受診した。