支援員と一緒に遊ぶ子どもたち

 地域の町内会が託児・学童保育施設を運営する青森県内初のケースとなった十和田市休屋地区の「十和田湖保育園」が6日、開園した。運営主体の休屋町内会が新入園児2人を迎え、新たなスタートを切った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。