マグネットのステージ。後方には銀幕が眠り、映画館時代の名残を残す
マグネットの入り口。入ってすぐの階段を上った2階がライブフロアだった=3月31日
バンドとして最後のステージとなったライブで熱唱する高取さん

 青森県弘前市元寺町のライブハウス「Mag-Net(マグネット)」が3月31日、22年半の営業を終えた。最後の期間に新型コロナウイルスの影響によるイベント自粛が相次ぎ、フィナーレを飾るはずだった弘前発のロックバンド「人間椅子」のライブも中止に。思いもしない静かな終幕となったが、地元のミュージシャンたちは「ここに育ててもらった」「夢のようなステージだった」と歩みを共にしたライブ空間に感謝の言葉を贈った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。