県技芸の保持者に追加認定された高橋さん=県教委提供
県天然記念物に追加指定された法光寺参道松並木の一部と、松を見上げる楢山住職

 青森県教育委員会は3日、県教育庁で定例会を開き、県技芸保持者に「根笹派大音笹流錦風流尺八(ねざさは おおねざさりゅう きんぷうりゅう しゃくはち)」の高橋勝良さん(60)=弘前市=を追加認定し、県天然記念物となっている南部町の「法光寺参道松並木」に新たに23本を追加指定することを決めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)