秋田県・大館市立総合病院で4月から勤務予定で、新型コロナウイルスの感染が2日に判明した20代男性研修医は、弘前大学医学部を今年3月に卒業した医師であることが3日、関係者の話で分かった。大学は、同日中にも記者会見を開き詳細を説明する。