青森県八戸市によると、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住の50代男性医師は、3月30日午前11時20分発の新幹線はやぶさ21号6号車8番E席で八戸駅へ移動。JR八戸線で実家に移動し30日午後から4月1日午前まで診察した。新幹線で移動中は常時マスクを着用。診察中はマスク、ゴーグル、白衣を着用していた。