1日に運転開始する「ウィンドファームつがる」のつがる市木造菰槌地区に設置された風車=31日

 再生可能エネルギー事業を展開するグリーンパワーインベストメント(GPI、東京)が、青森県つがる市内に建設していた風力発電所「ウィンドファームつがる」が完工し1日、営業運転を開始する。1基当たり3200キロワット出力の風車38基、総出力は12万1600キロワットで、稼働中の風力発電施設では国内最大となる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。