難関国立大学に合格した三本木高校の3年生ら

 青森県十和田市の三本木高校(岩川亘宏校長)が、今年東京工業大学や弘前大学医学部など難関国立大学に多数の合格者を出した。6年ぶりの2桁合格となった東北大学をはじめ、東工大に複数合格するなど計118人が国公立大学に進んだ。学校関係者は中高一貫校の特長が奏功した-と吉報を喜び、合格した3年生は、春からの学生生活に胸を膨らませている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。