昨年の弘前さくらまつり。開幕初日から約8万人(まつり本部発表)の花見客でにぎわった=2019年4月20日午後、弘前公園四の丸付近

 新型コロナウイルスの影響で中止となった今年の弘前さくらまつりの代替策として、青森県弘前市は弘前公園内の桜を撮影した動画のインターネット配信を検討している。開花が見込まれる4月中旬から、市ホームページなどで公開を始め、西堀の桜のトンネル、本丸といった名所の咲き具合を随時紹介する。担当者は「感染予防で来園を見送った方にも、日本一の桜を楽しんでほしい」と話している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。