2021年3月稼働を目指す細谷プロセスセンターの外観イメージ(プライフーズ提供)
工事の安全を願い、くわ入れする大江社長

 鶏肉生産加工で大手のプライフーズ(青森県八戸市、大江正彦社長)は、三沢市の細谷工業団地にある国産鶏肉のパッケージ工場を増築する。需要増加に対応するためで、既存の「細谷パッケージ工場」隣接地に投資額約30億円で新工場「細谷プロセスセンター」を整備、1割増産の体制を整え2021年2月完成、同3月の稼働を目指す。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)