新型コロナウイルス感染者の急増を受けた東京都の小池百合子知事による要請から一夜明けた26日朝、マスク姿で出勤する人たち=東京・丸の内

 新型コロナウイルスの感染者急増で東京都の小池百合子知事が外出自粛を要請したことを受け、埼玉県の大野元裕知事が26日午後に今週末は都内への不要不急の外出を控えるよう県民に呼び掛ける方向で調整していることが、県関係者への取材で分かった。千葉県と神奈川県も同様の検討をしており、大きな影響が出そうだ。

 関係者によると、大野知事は25日夜に小池知事と連絡を取り、「首都圏は人の往来が多く、近県も足並みをそろえる必要がある」と提案。小池氏も同調したという。

 千葉県の担当者は「東京に隣接しており、協力する必要がある。外出自粛を要請するかどうか早急に決めたい」としている。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む