マスクを買い求め、開店前のドラッグストアに並ぶ市民ら=26日午前8時40分ごろ、八戸市

 新たに4人の新型コロナウイルス感染が確認され感染者が計6人となった青森県八戸市のドラッグストアやスーパーでは26日朝、マスクを買い求める市民の長い列ができた。感染拡大でマスク需要が一気に高まったが、全国的に品薄が続き、入手できた人はごく一部。買えなかった市民からは憤りとあきらめの声が聞かれた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。