【ロンドン共同】新型コロナウイルスの症状の一つであるせきを、他人の顔に向けて故意に吹きかける悪ふざけの被害に遭ったとして、アイルランドのハリス保健相が25日「欧州でたくさんの人々が亡くなっている時に、不快で情けない」と非難した。ロイター通信などが報じた。

 ハリス氏が24日に政府庁舎近くの路上を歩いていた際、近づいてきた男女が顔にせきを吹きかけ、笑いながら走り去った。動画を撮影しソーシャルメディアに投稿するのが目的の悪質な行為とみられる。

(共同通信社)