青森県八戸市で県内初の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、同市は24日、陽性と判明した男性を除き、スペイン旅行に参加した三八地域の9人は、8人が八戸市在住と明らかにした。1人は三戸郡。9人は同日中にPCR検査を受け、25日にも結果が判明する見込み。感染判明を受け、市保健所には問い合わせが殺到した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)