専攻科14回生を意味する「14」を両手で示し、看護師国家試験全員合格を喜ぶ生徒と教職員(千葉学園高校提供)

 青森県八戸市の千葉学園高校(千葉満校長)の看護専攻科を今春卒業した30人全員が、本年度の看護師国家試験に合格した。このうちの22人が合格発表のあった19日、同校に集まり、仲間や恩師と喜びを分かち合った。同校の合格率100%達成は2年連続9回目。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)