県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受け、青森市の小野寺晃彦市長は23日夜、同日から順次再開した市内小中学校を24日から4月5日まで、再び臨時休校とする方針を示した。24日に卒業式を予定していた一部の小学校については、「厳戒態勢で実施」することとした。また、4月19日に予定されていた「あおもり桜マラソン」も中止する方針を示した。