新型コロナウイルスの感染拡大を受け、駅員のマスク着用での対応について周知するちらし=27日、青い森鉄道青森駅

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、青森県内の行政機関や企業でも、職員や従業員に対し、発熱時に出勤しないよう指示したり、県外への不要不急の出張を控えるよう呼び掛けたりするなど、業務に影響を及ぼし始めている。みちのく銀行は3月に行う予定だった入行式を延期した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。