地元の野菜や果物で作った「農のおひなさま」
ラグビー日本代表のリーチ主将、稲垣選手らを模した野菜びな
華やかに飾り付けられたチコちゃん人形

 青森県八戸市南郷の「道の駅なんごう」に、地元の野菜や果物で手作りした「農のおひなさま」が今年もお目見えした。2019年のラグビーワールドカップで活躍した選手や、テレビでおなじみの人気キャラクターを模した「変わりびな」も登場し、来場者を楽しませている。3月3日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。