日本穀物検定協会(東京)は26日、2019年産のコメの食味ランキングを発表し、青森県産米「まっしぐら」が前年産の「Aダッシュ」から評価を二つ上げ、最高評価の「特A」を初めて獲得した。まっしぐらは、生産者にとって作りやすく、低価格で業務用としての引き合いが強いが、今回食味の良さも評価された。県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」は参考品種だった14年産も含め6年連続の特A。「つがるロマン」は前年産と同じAだった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。