東京都は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、都庁第1本庁舎45階にある展望室を27日から3月15日まで閉鎖することを決めた。

 都庁の展望室は高さ約200メートルから富士山や東京スカイツリーを望むことができ、年間約200万人が訪れる無料の人気観光スポット。世界的な美術家草間弥生さんが装飾し、誰でも自由に弾くことができるグランドピアノが置かれている。

 都は主催イベントのうち、大規模なものなどについても3月15日まで原則中止か延期することにしている。

(共同通信社)