「手帳甲子園」で優秀賞に輝いた三澤さん。右は三澤さんが使っている手帳の画像

 全国の中高生による本年度の「手帳甲子園」手帳活用部門で、青森工業高校情報技術科2年の三澤佳奈さんが優秀賞に輝き、ただ一人の北海道東北大会代表として2月上旬に東京で行われた本大会に出場した。日々感じたことを手帳に小まめに書き込み、振り返る-というサイクルを確立して「新しいことにチャレンジしたい気持ちが出てきた」という三澤さん。自分自身の成長につなげられたことが評価された。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。