青森県五所川原市は25日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比4.1%減の309億2300万円で、過去10年で最低となった。大型事業がほぼ完了した上、既存事業の見直しなどで歳出を抑制した。予算規模が縮小する中で、子育て支援の拡充に重点を置いた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)