横浜港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=25日午前

 政府関係者は25日、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の80代の乗船者が、入院先の医療機関で死亡したことを明らかにした。同船の死者は4人となった。

 ウイルスに感染していたかどうかは分かっていない。ダイヤモンド・プリンセスを巡っては厚生労働省が23日、医療機関に搬送されていた日本人の80代男性が肺炎で死亡したと発表。感染が確認された乗客の80代の男女2人も死亡した。

(共同通信社)