入り口にスラックスタイプを展示している「ラピア」の制服コーナー=21日

 女子の制服、スラックスOK-。青森県八戸市の三条中学校と第三中学校は、女子用スラックスの着用をこの春から本格的に取り入れる。寒さ対策や動きやすさ、ジェンダーの多様化などさまざまな観点から、生徒・保護者がスカートとスラックスの好きな方を選ぶことができる。全国的にはパンツスタイルの制服を取り入れる学校が増えている。県内の中学校では以前は女子用スラックスの着用が見られたが、今はスカートが一般的になっている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。