近所の配達に回る11ぴきのねこ
とらねこたいしょう(右奥)の前でお遊戯を披露する三戸保育園の園児

 2月22日の「猫の日」に合わせ、青森県三戸町の三戸郵便局(橋本正俊局長)は同日、記念イベントを行った。令和2年の今年は「2(にゃん)」が四つ並ぶ特別な日。同町出身の絵本作家・故馬場のぼるさんの代表作「11ぴきのねこ」シリーズのキャラクターが一日局長を務めるなど、郵便局はねこファンで大にぎわいだった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。